CATALOG

ライフスタイル

周辺環境・立地

社屋のリフォームで理想の執務スペースを

  • 白を基調とした調光ロールスクリーンで社屋全体に清潔感を

  • 白地にランダムな糸のデザインがオシャレなスクリーン生地

  • 調光ロールスクリーンなら、場所や時間帯によって、光の入り具合を気軽にコントロール

  • テーマカラーのオレンジ色のカーテン。元気が出るカラーもナチュラルな生地間で空間にマッチ。

お客様のご要望と課題

社屋をリフォームされる企業様。
女性従業員の方も気持ちよくお仕事できるよう、女性トイレや更衣室を新設、事務机も新しくされるご予定で、今回窓装飾も一新。
清潔感があり、また会社のテーマカラーでもあるオレンジを取り入れることをご希望です。

ご提案内容

今回の窓装飾は、スタイリッシュなのにどこか温かみのある調光ロールスクリーンを施工しました。
厚手生地と薄手のレースのボーダー生地をスライドさせることで、窓からの光の入り具合を気軽にコントロールできる人気商品です。
調光ロールスクリーンは無地のものが一般的ですが、今回の商品は、白地にランダムな糸のラインがデザインされた生地。
さわやかでありつつ、モダンなインテリアにもマッチするオシャレなデザインは、無機質な雰囲気になりがちな執務スペースを洗練された空間に仕上げます。
事務所の全ての窓と役員室の窓、同じデザインのスクリーンにすることで統一感を清潔感を。
生地越しに柔らかな光がそそがれ、居心地の良い空間になりました。

通路との間仕切りには、会社のテーマカラーでもあるオレンジのカーテンを。
出入りが多く開閉頻度が高い場所の間仕切りには、使い勝手の良いカーテンがおおすすめです。
ざっくりとした生地感が特徴のナチュラルな雰囲気のカーテン。
一見大胆なオレンジ色に見えますが、床の色とマッチしてかっこよく仕上がりました。

建物の種類 店舗・事務所など
部屋と場所 その他間仕切り
カーテンの種類 ドレープカーテン調光ロールスクリーン
テイスト ナチュラルフレンチ

パーソナル診断サービス

カーテン選び4つのポイントを、当店のスタッフが事前に確認にお伺いさせていただきます。事前の綿密なヒアリングによって、お客様に最適なカーテンのご提案が可能となり、心地よいお部屋の空間づくりをお手伝いさせていただきます。

ASUNAROの視点 カーテン選びの4つのポイント 周辺環境・立地 ライフスタイル 家族構成 施工 + 一般的な視点 デザイン 種類